会員になるには

 

  • 佐用町に住み、健康で働く意欲のある60歳以上の方
  • シルバー人材センター事業の目的と理念に賛同いただける方
  • 健康保険に加入している方
  • シルバー保険に関する項目を承認し、承諾書の提出・加入
    (労災保険が適用になりませんので、加入していただきます)
  • 年会費3,600円を納入
    (途中退会されても返金はできません)

事務局にて平日午前9時~午後5時まで入会を受け付けています。

入会いただいても安定した就業や収入を保障できるものではありません

<ワンポイントアドバイス>
より多くの収入を必要とし、自分のペースでバリバリ仕事をしたい・・・・。
このようにお考えの方は、シルバー人材センターにはなじみません。
ご自分 で事業を起こすことや就職(相談窓口は、ハローワークです)をお考え下さい。

 

 

仕事のしくみ

  • お客さまからの仕事の受注、契約はシルバー人材センターが行い、会員に提供(再請負、再委託)します。
  • 会員と佐用町シルバー人材センター及びお客さま(発注者)との間には、雇用関係はありません。従って、労災保険や各種保険の適用はありません。
  • 会員は、事業者であり自身の安全や仕事の品質などすべてに責任があります。
  • 会員は、お客さまから直接受注したり作業代の請求、集金をすることはありません。
  • 請負料を配分金として会員に支払います。

 

 

配分金について

 

  • 仕事の配分金(報酬)は、1ヶ月まとめ翌月中旬にシルバー人材センターから支払います。
    (これは税法上「雑所得」としての扱いになります。)
  • 配分金は口座振込で月末締めで、原則翌月15日支払いとなります。(受け取り口座はJA兵庫西になります。)
〈 材料費 〉

 

  • 当シルバー人材センターでは作業用具は会員で準備していただきますので、会員所有の機械(草刈機、チェンソー、軽トラなど燃料費も含む)使用料です。
  • 会員の立替え材料費(お客様に依頼された物)も配分金と同様、翌月にまとめて支払います。

 

 

就業上の安全・適正について

 

  • シルバー人材センターの事業は、臨時的かつ短期的な就業又はその他の軽易な業務に係わる就業の機会を確保し、組織的に提供することを目的にしています。 「臨時的かつ短期的な就業」とは、生計の維持を目的とした本格的な就業ではなく任意的就業で連続又は断続的に概ね月、10日程度の就業をいいます。 また「軽易な就業」とは、一定業務のうち平均的な労働時間と比べて短く、週当たりの就労時間が概ね20時間以内とします。
  • 仕事を分け合い(ワークシェアリング)、安全確保のためにも共同作業をします。
  • 会員と佐用町シルバー人材センターの間には雇用関係がないため、事故が起こっても労災保険の適用はありません。
  • 就業中又は就業途上の事故は、「シルバー(傷害・損害)保険」で対応します。屋外作業はヘルメットの着用を義務づけています。
  • 「安全で生かせシルバーの知恵と技 」を合言葉にあなたの優しさを地域社会に貢献して下さい。

 
(毎年、安全就業推進大会を開催し安全意識の高揚を行っています)
事故ゼロ運動実施中
平成25年度兵庫県シルバー人材センター協会より最優秀賞(4グループ500名未満)を受賞

 

 

 

 

主な事業

 

  • 施設管理(町役場関連施設、老人・養護施設など)
  • 施設清掃(町役場関連施設など)
  • 事業所での請負作業
  • 除草(草刈り、草取り)、剪定、樹木の伐採、消毒、予防
  • 賞状書、年賀状(パソコンにて入力)作成
  • 障子張り、網戸の張替え
  • 田畑の耕転など軽微な農作業
  • 家の清掃や片づけ
  • お墓の清掃や周囲の草刈りなど
  • 空家の周囲の草刈り・清掃
  • その他シルバー会員が対応できる軽微な作業

 

 

会員の総会参加・親睦

 

  • 会員は、年1回のシルバー総会で運営に参画いたします。
  • 安全就業推進大会で安全就業意識を高めます。
  • 会員の親睦を目的とした親睦バス旅行をします(参加費は半額負担となります。)